Pink Poem

HMのつくった詩を載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみの理由(2)

サボテンのある岐路に私は佇んでいて
捻れた感情を繰り返しなぞっている
ふと疲れて空を見上げる
心がキンキンなるような青い空
きっと空は泣かないんだろう
私が何度でも立ち止まって泣いている間も

悲しみの理由も
喜びの理由も
同じこと
私が生きてここにいるから
あなたに出会ったから
過去が次々作られていって
でもまだ未来があるから

道を選んで歩き出す
この道はどこに続いてる?
でもどこかに続いている
どこまでも続いている
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

谷川俊太郎さんが大好きで、影響を受けて詩を書き始めました。谷川さんの影響が見られるものもあるかもしれませんが、ご容赦下さい。
まだまだ試行錯誤しながら詩を書いています。
感想のコメント頂けると大変嬉しいです。
子猫のミロと居候のクマも可愛がってあげてね。

HM

Author:HM
20代、女、北海道在住
乙女座、O型

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。