Pink Poem

HMのつくった詩を載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長

向日葵の種を植えて
コスモスが咲かなかったとがっかりする人はいない
朝顔を育てて
パンジーにならなかったと悲しむ人はいない

ワタシハワタシ

その花の種からはその花しか咲かないけれど
芽が出て茎が伸びて葉が茂り
やがて花を咲かせる
それを成長と呼ぶ

ワタシハワタシ
ホカノモノニナレハシナイ

この魂は私のもの
いつか花を咲かせる
それがどんな花だとしても

太陽に向かって
少し伸びをしてみる
スポンサーサイト

「タイトルリレー詩」より『ねことおひるね』

ねこと
このままずっと
とっぷりひがくれるまで
おひるね
ひろがるゆめのせかい
るーるなんかむしして
ねたまますごす

ねこと
こうしていっしょに
となりあって
おひるね
ひざしがあたたかい
るーぷするおんがく
ねえ いまとってもしあわせ

 | HOME | 

プロフィール

谷川俊太郎さんが大好きで、影響を受けて詩を書き始めました。谷川さんの影響が見られるものもあるかもしれませんが、ご容赦下さい。
まだまだ試行錯誤しながら詩を書いています。
感想のコメント頂けると大変嬉しいです。
子猫のミロと居候のクマも可愛がってあげてね。

HM

Author:HM
20代、女、北海道在住
乙女座、O型

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。